善之木窯

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
■Termination
termination.jpg
■作品の狙い
 機械と人間の戦いが終わった、・・・どちらが勝ったか?
 この文を書いている私は一応人間だ。
 残ったのは人だ。ターミネーターは絶滅したのだ。
■中のメカニックをもっとリアル且つ繊細に表現できれば
 最高。
 金属光沢の釉薬が欲しい。
 ハーネス類もカラーリングに凝りたかった。
 
スポンサーサイト
このページのトップへ
■陶芸作品
ミニ部隊集合
■題 名 ミニ部隊集合
■説 明 数十年創り続けた箸置きを平面的にレイアウトしてみた。
       密度と動きを活かすよう渦巻き状に並べた。
       まわりの陶芸仲間が手伝ってくれたのが最大の結果だと感じた。
       数量を会期中聞かれたが、不明
       あとで数えた・・・402個であった。
       まだ同等以上の素焼きが残っている筈、新しい釉薬の調合待ち状態。     このページのトップへ
■陶芸作品(2013)
ELEPHANT_3_2.jpg
■題名 ELEPHANT‐Ⅲ
■寸法 高さ 約75㎝
■狙い エレファントシリーズ3作目
    焼き締め作品、正確には 燻火焼き締め(珠洲焼参照方)。
    この作品も照明可能だが、まだ試していない。
□右の写真
 モアイが遠く故郷を見つめているイメージが連想され、投稿に至った。
 決してモアイをイメージして作陶はしていなかったのだが・・・。 このページのトップへ
■陶芸作品(2013)
かんげんくん初デビュー02

■題名 「かんげんくん」
■趣旨 「かんげんくん」とは還元焼成から命名したキャラクター。
    作品展のポスターや案内状に活躍できるよう今後訓練を行う。
    イラストはそれなりに実績を残した。
    ゆるきゃらの登場も今後期待している。
■写真中の説明
 ・川瀬和臣さんの河童(シリーズ化している)
 ・内山義治さんのシーサー(こんな才能があったか)
 ・そして「かんげんくん」のスリーショット(6月13日撮影)
 ・後ろの灯篭は
    金子 セツ子さん作品 このページのトップへ
■陶芸作品(2013)
growing_w.jpg
■題名 GROWING‐1
■作製 2012年9月
■寸法 高さ 約60㎝
■狙い 珊瑚が繁茂する様をイメージしてみた
    一応照明できる 
□反省 画像解像度が悪すぎ
このページのトップへ

FC2Ad

Information

cob
  • Author: cob
  • FC2ブログへようこそ!
    1946年生まれ
    もと工業デザイナー
    陶芸を始めて10数年、山梨県南都留郡道志村に工房を建てました。
    湘南の自宅と工房を行き来しています。
    作品は地元湘南で年に2回展覧会に出品、その他にも時々出しています。

Search

Calendar

06月 « 2013年07月 » 08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

プロフィール

cob

Author:cob
FC2ブログへようこそ!
1946年生まれ
もと工業デザイナー
陶芸を始めて10数年、山梨県南都留郡道志村に工房を建てました。
湘南の自宅と工房を行き来しています。
作品は地元湘南で年に2回展覧会に出品、その他にも時々出しています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。